アルファード30系ってそもそも何?※系ってマニアの呼び方なの?

2019年3月9日

アルファードではよく「アルファード30系」などと呼んだりしますよね。

最初の内はどういう意味なのか分かりませんでした。

どうせ車に詳しい人が俺詳しいでしょ?アピールでアルファードの微妙な違いを分けて呼んでいるのかな~なんて思ったものです。

しかし結論から言うとこれはそれぞれの型式で分けている呼び方で、例えばアルファード10系というのは初代のアルファードVのことです。どの年代のアルファードなのかを言うのにはこの呼び方が一番良いかもしれませんね。


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。


初代とか2代目とかは通常言わないんだな…

実はトヨタ系は大体〇〇系という呼び方で世間は呼んでいるようです。

初代とか3代目とかいう言い方はしないようですね。多分カムリになると現行型が10代目なので何代目かググらないと分からないため〇〇系と呼んでいるということもあるかもしれません。型式で言った方が早いからです。

■初代アルファード(VとG)…アルファード10系

型式はDBA-ANH10W、DBA-ANH15W、TA-MNH10W、TA-MNH15Wなど

 

■2代目アルファード…アルファード20系

型式はDBA-ANH20W、DBA-ANH25W、DBA-GGH20W、DBA-GGH25Wなど

 

■3代目アルファード…アルファード30系

型式はDBA-AGH30W、DBA-AGH35W、DBA-GGH30W、DBA-GGH35Wなど

以上のように型式というものを見ると何代目かは一目瞭然です。30系なのに35Wとかになってるじゃないかと思われるかもしれませんがこちらは同じ30系と呼んでいます。

また何で35なのか?と言えばこれは4WD車の型式になります。

そしてAGH30W、GGH30WというようにAから始まるものとGから始まるものがありますがこちらはガソリン車の排気量の違いでありAの方は2.4L車、Gの方は3.5L車となっています。

更に言えばハイブリッド車もありこちらの型式も別になりますがそれぞれの年代と同じように10なのか20なのか30なのかという形で番号の振り分けは同じになっています。

そういうことで〇〇系というのは理由があって使っているっぽいです。別にマニアの間での呼び方ではなく普通の人でも使った方が便利でしょう。

また個人的には車屋さんがそう言っているのが広まったんじゃないのかなって思いますね。お店ではよく型式で呼んでいるので車名とかでは言わないですね。

そういうことで何のアルファード乗っている?と聞かれたら「30系です」と答えた方が無難です。3代目ですと言うと何だか組の者の話に聞こえてアレかなと思いました…。

型式はどこに記載されているのか?

あとは型式ってどこに記載されているのか気になるという方もいらっしゃるかもしれません。

自分のアルファードが何なのか分からないという場合は車検票を見ると分かります。

車のダッシュボードに通常入れている筈ですから(入れてないと確か駄目ですw,決まりなんで)それを確認すると分かりますよ。

ただ基本的にはこの型式というのはほぼ使いません。使うとしたら自分で任意の自動車保険に入るときは型式を書かないといけないので車検票を見ながら書くということになるでしょう。例えばネットの自動車保険にしようとかいう場合ですね。

とにかく車屋さんとか保険屋さんは型式で車を見るので型式が必要になるときがあります。


買取相場より30万円以上高く車を売る方法とは?

●高く売りたいなら、ディーラーの下取りは止めましょう

●買取業者の査定額は一定ではなく、 車の査定はいろいろな要因で、買取価格が決定します

●複数の買取業者を競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る方法です

買取業者もビジネスですので、安く仕入れることができれば利益が増えます。あなたは損をしないように事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出すことが重要です。かんたん車査定ガイドなら、30万円以上もの高い査定額がでることもありますので、まずはあなたの車の買取相場を一度調べてみましょう。